10秒で選考スキップ⁇ ▷コチラから見れます

TOEICリスニングの勉強は楽しめ!(900点獲得までの対策はコレだけ!)

「リーディングは点数が取れるのに、リスニングの点数が伸びない」

「リスニングの勉強がなぜか続かない」
という相談をよく受けることがあります。

 

皆さんの中にも
「TOEIC リスニング」

「リスニング 勉強法」

でこのブログを検索した方も多いはずです。

やはり日本人は受験教育のせいでリーディングに特化しすぎているとつくづく感じます。

こんな偉そうなことを言っていますが、この気持ちは私にもよく分かります。

私も典型的なリーディング偏重型でTOEICの点数を稼いでいましたから。

リーディングには自信がありましたし、勉強すればリーディングに関しては点数が伸びました。

 

ただ

リスニングの勉強方法が分からなかった。

よく継続して英語を聞き続ければ点数は伸びるとアドバイスをされましたが、苦痛で仕方なかったんですよね…

結果的に私のTOEICの点数は710点で頭打ちでした。

やはりリスニングでハイスコアを取らないとTOEICで800・900点を超えるのは困難だと気づかされました。

それから自分なりに必死にTOEICリスニングの勉強法を模索しました。

そして遂にTOEIC910点を獲得しました。

その時のリスニングの点数は485点でした。

今回は私が実際にTOEIC900点を達成したリスニングの勉強法をご紹介します!

 

 

TOEIC900点のためのリスニング戦略

営業 ビジネス 仕事 資料 書類 ライフスタイル 情報 成功 教育 達成 青空 記録 管理 打ち合わせ ミーティング 会議 計画 プラン プレゼン プレゼンテーション 商談 拡大 成長 矢印 ビジネスイメージ IT 数字 数値 交渉 研究 目指す 目標 調査 デジタル 伸びる 図 数 市場 販売 マーケット 伸び カレンダー 経理 テクノロジー 上昇 金融 労働 お金 ワーク 計算 統計 マネー 経済 商売 企業 戦略 パフォーマンス 表 文書 提案 決算 グラフ 改善 ドキュメント 業績 業務 レポート 折れ線グラフ チャート 増加 右肩上がり 割合 図表 分析 指標 家計簿 収入 予算 ライフプラン 家計 利益 事業 リーダー マネージメント 営業成績 就職 シミュレーション 右上がり 売上げ 成績 WEB ライフ 景気 収益 プロセス 会計 起業 好調 コスト 企画書 投資 エクセル マネジメント 経営 財務 収支 経費 売上 ビジョン プレゼン資料 ソリューション プランニング ノルマ 提案書 営業利益 比率 伸び率 プロジェクト 実績 売り上げ コンサルタント コンサルティング マーケティング 販促 好景気 好況 資産運用 業務改善 解析 リーダーシップ 統計学 売上高 利益率 ファイナンス 生産性 上昇志向 収益性 調査書 シュミレーション 統制 アクセス解析 ビジネスプラン 折れ線 mokn23 規模 市場規模 キャッシュフロー アナリティクス 達成率 統括
まずはTOEICで900点を獲得するためのリスニング戦略についてです。

多くの方がリーディングが得意でリスニングが苦手だと思い込んでいます。

そのためリーディングでリスニングの点数をカバーしようと考えがちです。

700点位まではその戦略が通用しますが、800・900点を目指す場合は通用しません。

ズバリTOEIC高得点のカギはリスニングです。

では具体的にTOEICリスニングで何点取ればいいのか?

TOEIC900点を取るために目指すべきリスニングの点数は470点以上です。

リスニングは480点・リーディングは450点に大きな壁があると言われたりします。
リスニングで470点・リーディングで430点が取れれば大きな壁の手前でお得に900点が達成できてしまうんです!

これは一見厳しい点数のように思えますが、意外と簡単です。

 

関連記事
TOEIC900点の難易度ってどれくらい?(勉強時間・割合・英検と比較)

TOEICリスニングの勉強順序(STEP別)


TOEICリスニングの勉強STEPはたった3つです!

 

STEP1:英語に漬かる

まずは英語にどっぷり漬かることが必要です。

皆さんの耳はまだ英語に順応していません。

それにもかかわらず、多くの方がめんどくさいからとこのSTEPを飛ばしてリスニング教材にチャレンジしようとします。

これって精神的にしんどいだけなんですよね。

リスニング教材は結局勉強した気になっているだけというパターンがほとんどです。

この段階では難しい英語を聞くことより、楽しんで英語を聞くことが求められます。

この段階は言わば下積みの場所です。

しかしこのSTEPを飛ばすと後で伸び悩むので絶対に軽視できない存在です。

STEP2:TOEICに慣れる(パート毎)

耳が英語に慣れてきたらTOEICの問題に取り掛かりましょう。

英語が以前よりだいぶ聞きやすくなっていることに驚くはずです。

TOEICリスニングは全部で4つのパートからなっています。

パート毎に必要とされる能力は異なります。

TOEICを受験したことのある方であれば自分の苦手なパートがあるはずです。

そのパートを徹底的に対策しましょう。

この段階は苦手分野を無くすことが目的です。

STEP3:TOEICに慣れる(全体)

最後はTOEICリスニング全体の流れに慣れましょう。

TOEICリスニングは集中力が命です。

家でパート毎にやったときは高得点なのに全体を通すとミスが目立つという方は要注意です。

45分間を耐えきる耐久力を身につけてください。

ここまで完璧にこなせばTOEICリスニングは余裕です。

自信を持って本番に臨めるレベルに達しているはずです。

 

 

TOEICリスニング対策の心得


TOEICリスニングの対策する上での心得が1つだけあります。

それは
質より量

これがなによりも大切です。

 

多くの方がより効率的に英語を勉強しようと意識しすぎて

・ディクテーション
・音読
・発音練習

にこだわってしまいます。

 

たしかにこれらも十分効果のある勉強法です。

しかし挫折経験がある方も多いはずです。

リスニングの基礎力がない人に上記の勉強法は必要ありません。

とにかく英語を楽しんでたくさん聞くこと

これがTOEICリスニング高得点のための早道です。

 

 

TOEICリスニングの効果的な勉強法

ここでは上記のSTEPに沿って勉強法をご紹介します。

 

STEP1:Hulu・YouTube

YouTube勉強法

YouTubeの勉強法は本当にシンプルです。

気になる動画をネットサーフィンするのみです。

検索するとき出来るだけ英単語で検索かけてくださいね。

意外ですが、びっくりするほどリスニング力伸びます。

リスニング用の音声ではなく生のネイティブの発音なのでこれに慣れてしまうと、TOEICのリスニング音声聞きやす!って感じます。

一番手軽に出来るので一度試してみるといいでしょう。

 

 

Hulu勉強法

月1000円くらいなら払っても大丈夫という方におすすめしたいのがHuluを使った勉強法です。

Hulu自体は知っていてもそれが英語学習に使えると知っている人は少ないはずです。

Huluでの英語学習は至ってシンプル
好きな海外ドラマを手当たり次第観るのみです。

「それだけでリスニング力が上がるの?」
なんて聞かれますが
私からすると

「それだけ?」

って感じです。

 

「英語を聞いた量で言えばあなたの10倍は聞いているんですけど…」と思います。

英語だって言語ですから聞けば聞くほどリスニング力は伸びます。

1話60分の海外ドラマを24話観れば24時間英語を聞いていることになります。
英語漬けとはまさにこのことです。

これでリスニング力が伸びないわけがないじゃないですか!

 

注意点

Hulu・YouTubeは素晴らしい勉強法ですが残念ながら向き不向きがあります。

私も周りの友人に勧めたりするのですが海外ドラマにハマらない方にはお勧めできません。

ドラマ好きの私からすると驚きなのですが、あまり海外ドラマを面白いと思わない方も一定数いるようです。

そういう方にとっては海外ドラマもリスニング教材も変わりませんからね…

ただHuluは一度試してみる価値はあると思うので無料期間のうちに是非試してみてくださいね。

 

 

STEP2:究極のゼミ

ある程度英語が聞こえるようになったと感じたら究極のゼミと呼ばれる教材を使用します。

これはTOEIC界では超有名参考書ですね。


私はパート3・4の得点が悩んでいたので該当パートを重点的にやりこみました。

実は他にも2冊対策本を使ったんですが、私の実感ではこれがレベル的には一番本番に近いかなと感じました。

他のものは難易度が高く力をつけるという目的では最適でした。

ただ苦手分野を無くすという目的にはそぐわなかったため今回は割愛させていただきます。

 

STEP3:公式問題集

最後はいよいよ本番形式の問題です。

このSTEPで使うのはTOEIC公式問題集です。

これは本当に役立ちます。

実際にTOEIC協会が作っている参考書なので本番と難易度も変わりません。

ここではとにかく集中力を意識してください。

ここまでの勉強でリスニング力は申し分ないレベルまで来ているはずです。

あとあなたが高得点を取るために不足しているものがあるとすれば集中力です。

簡単なパート1・2で初めの疑問詞を聞き逃して痛い思いをしたことはありませんか?

それは単に集中力が足りていないだけなんです。

公式問題集は古い版にも手を出していいのでやり切る力を身につけてください。

 

まとめ

英語を楽しむことが出来るようになればきっとTOEICリスニングの点数は伸びるはずです。

TOEIC900点なんか夢だと諦めないでください。

この勉強法が実践できればきっとあなたも望む結果が得られるはずです。

諦める言い訳を見つけるのではなく、まず行動に移してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事
TOEIC900点を取って良かったこと