10秒で選考スキップ⁇ ▷コチラから見れます

小林ゼミの就職先ハンパないって!(慶應の就職先と徹底比較)

就職に強い大学と聞いて頭に浮かぶのはどの大学ですか?

 

 

慶應義塾大学ですよね⁇

 

東大・京大が浮かんだ方すいません(笑)

 

とにかく慶應義塾大学は就職が強い大学として有名です。

そんな慶應義塾大学の中でも圧倒的な就職実績を誇るゼミがあるんです。

 

それが慶應法学部の小林良彰研究会。

 

今回はこのゼミの実態と就職先について詳しく見ていきます。

 

まずは基準となる慶應義塾大学全体の就職先から見てみましょう!

 

 

慶應義塾大学の就職先(全学部)

まずは慶應義塾大学全学部の上位就職先を見てみましょう。

・三菱東京UFJ銀行

・みずほ銀行

・慶應義塾

・東京海上日動火災保険

・アクセンチュア

・三井住友銀行

・野村證券

・三井物産

・富士通

・三井住友海上火災保険

・東京都

・三井住友信託銀行

・キャノン

・野村総合研究所

・アビームコンサルティング

・三菱商事

・キーエンス

・デロイトトーマツコンサルティング

・電通

・日本放送協会

 

慶應義塾大学HPから引用

 

全学部で見てもほとんどが有名大手企業に就職しています。

慶應が就職に強いというのは本当のようですね。

 

次は法学部政治学科に絞って就職先を見てみましょう。

 

 

慶應義塾大学法学部政治学科の就職先

続いては小林ゼミの所属する法学部政治学科の就職先です。

・東京海上日動火災保険

・三菱東京UFJ銀行

・みずほ銀行

・三井住友銀行

・博報堂

・富士通

・伊藤忠商事

・野村證券

・三井物産

・住友商事

・三井住友海上火災保険

・三井住友信託銀行

・アクセンチュア

・丸紅

・三菱商事

・電通

・明治安田生命保険相互会社

・日本テレビ放送網

 

慶應義塾大学HPより引用

 

先ほどとほとんど同じです。

ただ商社が多いですね。

5大商社がすべてランクインしています。

 

ここで皆さんに注意していただきたいのは上記の就職先が慶應生の平均ではないということです。

上記企業に就職する人は上位にいる学生です。

 

上記企業が慶應生の入社するトップレベルの企業だと認識してください!

(※一部大量採用企業を除く)

 

 

小林良彰研究会とは

小林ゼミとはどのようなゼミなのでしょう?

以下に小林ゼミの概要を挙げておきます。

・法学部政治学科のゼミ

・質的分析と計量分析を掛け合わせた政治学を研究

・1学年20人弱

・就職最強

 

 

小林良彰研究会の就職実績(年度ごと)

お待たせしました。

小林ゼミの就職先を見てみましょう。

 

1期

三菱商事、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、群馬銀行、日本航空、西武鉄道、

東京電力、日本IBM、住友金属(2名)、東芝、三菱電機、キリンビール、三越、

オリックス、リクルート、電通パブリックリレーションズ、高校教員

 

2期

三井物産、みずほ銀行、三井住友銀行、大阪ガス、住友金属(2名)、東芝(2名)、

アテックス、JRA

 

3期

三菱商事、シティバンク、千葉銀行、NTT、東京ガス、中部電力、日本IBM、

あいおい損保、NEC(2名)、日産自動車、味の素、大日本印刷、東京建物、

アンダーセンコンサルティング、太田昭和アーンスト・アンド・ヤング、

MacArthur & Co.Sotheby’s International Realty、鶴岡市役所

 

4期

弁護士、住友商事、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、親和銀行、

損保ジャパン、全日空、JFEスチール、旭硝子、松下電器、富士フイルム、カネボウ、

フジテレビ、国際証券

 

5期

住友商事、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三井住友信託、

東京海上火災(2名)、三井海上火災保険、NTT東日本、鹿島建設、日本ゼオン、

セコム、慶應大学大学院

 

6期

住友商事、三菱東京UFJ銀行(2名)、みずほ銀行、東京海上火災、あいおい損保、

第一火災、NTTデータ、阪神電鉄、中央青山監査法人、三菱重工(2名)、東芝、

昭和アルミ、前田アンドアソシエイツ、河北新報、慶應大学大学院

 

7期

住友商事、バンカーズトラスト、中国銀行、プルーデンシャル、損保ジャパン、

NTTデータ、日本IBM、富士ゼロックス、朝日新聞、TBS、テレビ東京、

慶應大学大学院

 

8期

三井物産、みずほ銀行、伊勢丹、コーポレイト・ディレクション、九州松下電器、

伊勢丹、リクルート、朝日新聞、慶應大学大学院

 

9期

三井住友銀行、全日空、東芝、三菱重工(2名)、富士通、日本IBM、

エイ・エム・アンド・シー、大分県庁、大阪府警、慶應大学大学院

 

10期

厚生労働省、警察庁、三井住友銀行、東京海上火災、日興證券、読売新聞、時事通信、

日本テレビ、毎日放送、東北放送、ヒューストン大学ロースクール

 

11期

国土交通省、大和総研、朝日新聞、JRA、シカゴ大学大学院、東京大学法科大学院

 

12期

日本銀行、シティバンク、東京電力、JR東海、ベネッセコーポレーション、

アクセンチュア、松山市役所、女優、慶應大学大学院

 

13期

弁護士、プライスウォーターハウスクーパース(公認会計士)、三菱商事、

東京三菱UFJ銀行、農林中金、JPモルガン、あいおい損保、JR東日本、全日空、

JALインフォテック、ブリヂストン、ノイエス、万有製薬、リクルート、野村證券、

時事通信、日本経済新聞(2名)、NHK(3名)、日本テレビ、東京都議会議員

 

14期

裁判官、農林水産省、日本銀行、住友商事、みずほ銀行、JPモルガン、あいおい損保、

松下電器(2名)、日産自動車、オリンパス光学、ジョンソン&ジョンソン、

新日本監査法人、横浜市役所、NHK(2名)、カーネギーメロン大学公共政策大学院

 

15期

弁護士、日本郵政公社、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ニッセイ同和損保、

NTTコミュニケーションズ、松下電器、三菱電機、ホンダ、大日本印刷、

JX日鉱日石金属、ルイ・ヴィトン・ジャパン、慶應大学大学院

 

16期

外務省、三井物産、東京三菱UFJ銀行、三井住友銀行、三菱信託銀行、東京海上火災、

日本生命、NTTコミュニケーションズ、三菱電機(2名)、三洋電機、凸版印刷、中外製薬、

シスコシステムズ、

共同通信、読売テレビ、東京都庁、栗林総合法律事務所、長島・大野・常松法律事務所

 

17期

財務省、日本銀行、三菱商事、政策投資銀行、三井住友銀行、琉球銀行、電通、博報堂、

UBSインベストメント・バンク、日産自動車、資生堂(2名)、リクルート、

野村證券、朝日新聞、東京都庁

 

18期

外務省、日本銀行、三菱商事、三井物産、政策投資銀行、三菱東京UFJ銀行、

福岡銀行、ゴールドマンサックス、東京海上火災、博報堂、東芝、富士通、味の素、

伊勢丹、大和証券SMBC、マッキンゼー・アンド・カンパニー、SEG、

慶應大学大学院

 

19期

経済産業省、日本銀行、住友商事、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ信託、

みずほ信託、東京電力、全日空、NTTデータ、NTT西日本、電通、松下電器、

NEC、トヨタ自動車、新日本製鐵、サントリー、日本IBMコンサルティング、

東京都庁

 

20期

厚生労働省、日本銀行(2名)、三菱商事、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、

ゴールドマン・サックス、商工中金、東京証券取引所、NTT西日本、全日空(2名)、

日本オラクル、NHK、テレビ朝日、慶應大学大学院法科大学院、慶應大学大学院、

東京大学法科大学院、東京大学公共政策大学院

 

21期

警察庁、衆議院事務局、三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠丸紅鉄鋼、みずほ銀行、

三井住友銀行、

NTT西日本、富士通(2名)、旭硝子、かんぽ生命、楽天、野村證券、NHK、

慶應大学大学院(3名)

 

22期

経済産業省、文部科学省、三井物産(3名)、丸紅(2名)、

三菱東京UFJ銀行(3名)、三菱UFJ信託、モルガンスタンレー(2名)、

東京海上火災、九州電力(2名)、NTTコミュニケーションズ、電通、博報堂、

JTB、JCB、森ビル、トヨタ自動車、サッポロビール、ブラザー工業、武田薬品、第一三共、

ユニクロ、楽天、NHK、テレビ朝日、名古屋テレビ

 

23期

経済産業省、三井物産、丸紅、国際協力銀行、政策投資銀行、

三菱東京UFJ銀行(2名)、東京海上火災(2名)、三井住友火災、住友生命(2名)、

ゴールドマンサックス、メリルリンチ日本証券、野村證券、NTTコミュニケーションズ、

JR東海、トヨタ自動車、三菱地所、三井倉庫、日立製作所、三菱化学エンジニアリング、

ソニー、グーグル、エーザイ、日本調剤、東映、

日本経済新聞、電通、東京大学大学院、シンガポール大学大学院、パリ政治学院

 

24期

農林水産省、監査法人トーマツ、三菱地所、三井物産(3名)、住友商事、伊藤忠商事、

三菱東京UFJ銀行、三井住友信託、住友生命、ニッセイアセットマネジメント、

JR東海、NTT東日本、日本航空、デロイトトーマツコンサルティング、

ブリヂストン、新日本製鐵、味の素、三菱電機、武田薬品、デンソー、

TBS、テレビ朝日、サイバーエージェント、慶應義塾、東北大学大学院

 

25期

神奈川県庁、大学院(2名)、住友商事、丸紅(2名)、みずほ銀行、東京急行電鉄、東芝、
キャノン(2名)、資生堂、JFEスティール、トヨタ自動車、日産自動車、日本ハム、ネスレ日本、
アサヒビール(2名)、サントリー、国際石油開発帝石、シティバンク証券、リクルート

 

26期

東京都庁(2名)、NHK、司法修習、法科大学院、大学院、三井物産、住友商事(2名)、
伊藤忠商事、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、東京海上火災、三井住友海上火災、
ZSアソシエイツ、日本ロレアル、メリルリンチ、野村証券投資銀行部門、キャノン、
日立、富士通、キリンビール、日本オラクル、インテリジェンス、
ボストン・サイエンスティフィック・ジャパン、朝日新聞

 

27期

経済産業省、厚生労働省、埼玉県庁、大学院(2名)、米国ハーバード大学大学院、
英国エジンバラ大学大学院、NHK、電通、丸紅、三井住友銀行、SMBC日興證券、みずほ証券
旭化成、住友化学、DeNA、フリュー

 

28期

経済産業省、厚生労働省、森・濱田・松本法律事務所(弁護士)、
朝日新聞、読売新聞、NHK、日本テレビ、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、電通、丸紅、
ゴールドマン・サックス、JPモルガン、モルガンスタンレー、KPMG、
首都高速株式会社、味の素、日本製粉、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

 

大学院進学者の進路

コンスタンツ大学教授(ドイツ)、コンスタンツ大学研究員(ドイツ)、
ロードアイランド大学准教授(米国)、慶南大学研究員(韓国)、
東北大学准教授、一橋大学教授、慶應義塾大学大学院准教授、香川大学教授(2名)、
横浜国立大学専任講師、明治学院大学准教授、平成国際大学教授、中央大学教授、

中京大学准教授、愛知学院大学教授、関西大学教授、情報セキュリティ大学院大学教授、
日本学術振興会特別研究員PD・東京大学、国際協力銀行、日本政策金融公庫、三井住友銀行、朝日新聞、日本経済新聞社

 

 

小林良彰研究会の就職実績(業種別)

法曹界等

裁判官、弁護士(13名:西村あさひ法律事務所、森・濱田・松本法律事務所等)、
公認会計士(2名)、税理士(5名)

 

官公庁

財務省、経済産業省(6名)、外務省(2名)、警察庁(2名)、厚生労働省(5名)、
国土交通省、農林水産省(2名)、文部科学省、衆議院事務局、日本銀行(7名)

 

政界

参議院議員、東京都議会議員

 

商社

三菱商事(7名)、三井物産(15名)、住友商事(17名)、丸紅(12名)、伊藤忠商事(4名)

 

金融機関(銀行・損保・生保)

三菱東京UFJ銀行(18名)、三井住友銀行(15名)、みずほ銀行(13名)、
千葉銀行、群馬銀行、中国銀行、福岡銀行、親和銀行、琉球銀行、
三菱UFJ信託(3名)、三井住友信託(2名)、みずほ信託、
政策投資銀行(3名)、国際協力銀行(2名)、農林中金、商工中金、
東京証券取引所、国際証券、大和証券SMBC(2名)、日興證券(2名)、
野村證券(4名)、同投資部門(3名)、メリルリンチ日本証券(2名)、ニッセイアセットマネジメント、
東京海上火災(11名)、損保ジャパン(4名)、三井住友海上火災(4名)、第一火災、
住友生命(3名)、あいおい損保(7名)、ニッセイ同和損保、かんぽ生命、日本生命、
オリックス、JPモルガン(3名)、ゴールドマン・サックス(4名)、シティバンク(3名)、
シティバンク証券、バンカーズトラスト、モルガンスタンレー(3名)、プルーデンシャル、
UBSインベストメント・バンク、

 

公営企業(電力・ガス・通信)

東京電力(3名)、中部電力、九州電力(2名)、
東京ガス、大阪ガス、NTT東日本(2名)、NTT西日本(3名)、
NTTコミュニケーションズ(4名)、 NTTデータ(3名)、
日本郵政公社

 

製造業

三菱重工(4名)、新日本製鐵(7名)、JFEスチール(3名)、JX日鉱日石金属、伊藤忠丸紅鉄鋼、
国際石油開発帝石、昭和アルミ、旭硝子(2名)、ブリヂストン(2名)、住友電工、
三菱化学エンジニアリング、トヨタ自動車(4名)、日産自動車(4名)、ホンダ、デンソー、
東芝(8名)、日立製作所(3名)、松下電器(5名)、九州松下電器、NEC(3名)、ソニー、
三菱電機(5名)、三洋電機、富士ゼロックス、富士フイルム、富士通(6名)、キャノン(3名)、
日本IBM(4名)、オリンパス光学、ブラザー工業、アテックス、旭化成、住友化学、
味の素(4名)、キリンビール(3名)、サッポロビール、サントリー(2名)、
日本ハム、ネスレ日本、アサヒビール(2名)、日本製粉、
資生堂(3名)、ジョンソン&ジョンソン、ユニクロ、ルイ・ヴィトン・ジャパン、
カネボウ、第一三共、中外製薬、武田薬品(2名)、万有製薬、ノイエス、日本ゼオン、
エーザイ、日本ロレアル(2名)、日本調剤、ボストン・サイエンスティフィック・ジャパン

 

サービス業(JTB, JCBなど)

全日空(6名)、日本航空(2名)、JR東日本、JR東海(3名)、
東急電鉄(2名)、西武鉄道、阪神電鉄、首都高速株式会社、
大日本印刷(2名)、凸版印刷、JRA(2名)、JCB、JTB、セコム、三井倉庫、
楽天(2名)、リクルート(5名)、SEG、ベネッセコーポレーション、
三越、伊勢丹(3名)、高島屋、
鹿島建設、三菱地所(2名)、森ビル(2名)、東京建物、MacArther&Co.Sotheby’s International Realty、
大和総研、マッキンゼー・アンド・カンパンニー、アンダーセンコンサルティング、
アクセンチュア、コーポレイト・ディレクション、日本IBMコンサルティング、
デロイトトーマツコンサルティング、ZSアソシエイツ、
前田アンドアソシエイツ、エイ・エム・アンド・シー、シスコシステムズ、
日本オラクル(2名)、JALインフォテック、ソフトバンク、Google、東映、インテリジェンス、
DeNA、フリュー、
中央青山監査法人、太田昭和アーンスト・アンド・ヤング、KPMG、
新日本監査法人、監査法人トーマツ

マスコミ

NHK(14名)、日本テレビ(3名)、TBS(2名)、フジテレビ、テレビ朝日(3名)、
テレビ東京、東北放送、名古屋テレビ、毎日放送、読売テレビ、
朝日新聞(6名)、読売新聞(3名)、日本経済新聞(4名)、河北新報、
共同通信(2名)、時事通信(2名)、
電通(7名)、電通パブリックリレーションズ、博報堂(3名)

 

地方自治体

東京都庁(8名)、神奈川県庁(2名)、埼玉県庁、大分県庁、
横浜市役所(2名)、松山市役所、鶴岡市役所、大阪府警

 

大学教員・研究者

コンスタンツ大学(2名)、ロードアイランド大学、慶南大学、東北大学、一橋大学、
慶應義塾大学、香川大学(2名)、横浜国立大学、明治学院大学、
平成国際大学、中央大学、中京大学、愛知学院大学、関西大学、
情報セキュリティ大学院大学、東京大学、日本学術振興会

 

大学院

慶應大学大学院(20名)、慶應大学法科大学院(5名)、東京大学法科大学院(2名)、
京都大学法科大学院、東京大学大学院(2名)、大阪大学大学院高等司法研究科、
シカゴ大学大学院、カーネギーメロン大学公共政策大学院、ヒューストン大学ロースクール、
ハーバード大学大学院、シンガポール大学大学院、パリ政治学院、マンハイム大学大学院、
エジンバラ大学大学院(2名)、カリフォルニア大学バークレー・ロースクール

 

その他

栗林総合法律事務所、長島・大野・常松法律事務所、慶應義塾、高校教員、ヨガインストラクター

小林良彰研究会HPより引用

 

個人的な感想

えっ凄すぎない…

たった20人のゼミでこんな就職先があり得るのか?

 

個人的に驚愕したのは23期の就職先。

 

23期

経済産業省、三井物産、丸紅、国際協力銀行、政策投資銀行、

三菱東京UFJ銀行(2名)、東京海上火災(2名)、三井住友火災、住友生命(2名)、

ゴールドマンサックス、メリルリンチ日本証券、野村證券、NTTコミュニケーションズ、

JR東海、トヨタ自動車、三菱地所、三井倉庫、日立製作所、三菱化学エンジニアリング、

ソニー、グーグル、エーザイ、日本調剤、東映、

日本経済新聞、電通、東京大学大学院、シンガポール大学大学院、パリ政治学院

ナニコレ?

 

同期の就職実績

・国を背負う経済産業省

・就活生に大人気五代商社

・圧倒的ステータスゴールドマンサックス

・インフラ最難関JR東海

・日本のGDPの1割を担うトヨタ自動車

・丸の内開発を牛耳る三菱地所

・スーパーIT企業グーグル

・不動の広告代理店1位電通

・日本の学歴の頂点東京大学大学院

その他にもメリルリンチ・DBJ・国際協力銀行・海外大学院等

こんなんハンパないって…

このゼミだけで日本経済回してるやん…

そんなんできひんやん普通…

 

ちょっと雲の上の話過ぎて、想像できないですね

 

 

まとめ

ここまで小林ゼミの就職についてみてきました。

 

小林ゼミの就職ハンパないって!

伝わったでしょうか?

 

こんなゼミもあるんですね

 

なかなか刺激的な就職先でした。

皆さんも就職活動は真剣に取り組んでくださいね~

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

高学歴の君はOB訪問で就活を有利に進めよう

商社・メディア業界にはOB訪問ルートがあるの知ってますか?

 

【関連記事】

ビズリーチ・キャンパスを徹底解説!あの有名企業からもスカウトが来るOB訪問サービス。

ビズリーチ・キャンパスを徹底解説!あの有名企業からもスカウトが来るOB訪問サービス。